ブログ

腰高で走る

昔から短距離は早かったけど長距離はどうも苦手。
マラソンは興味がまったくありませんでした。
しかし、 Facebookの投稿を見て久しぶりにピンと来ました😍
 
元プロトライアスロン選手 鈴木照幸さんの
「ランニングフォーム改善パーソナルクリニック」
 
即即予約。
 
まったく走ってないので前日くらいは少し走ろうと1km走ってみました。
走った後歩いてると太ももがギューーンとちぎれそうな感覚に😱
44歳老いを感じます…
 
さて翌日名古屋の名城公園で筋肉痛バリバリパーソナルトレーニング。
 
最初の走りを撮影。
一瞬で走りの癖を3つ見抜かれました😱
 
欠点を改善するドリルをひたすらやり続けると
 
「あれ?背が高くなった?」
 
めちゃくちゃ軽く走れるじゃないですか❣️
ただ、気を抜くとすぐに腰が落ちるのでこれは毎日ドリル練習必須です。
 
膝が曲がり腰が落ちれば毎歩スクワットしながら走ってるのと同じです。
そりゃ怪我しますよね。
トップランナーは着地した膝の角度が150度前後だそうです。
確かに猫背で走ってる市民ランナーはたくさんいますが、猫背のトップランナーは見たことないですよね。
 
その後いくつか治療で感じた疑問を鈴木さんにぶつけるとポンポン答えが返ってくる‼️
 
腕を横に振る子がどうゆう動きになるかをめちゃくちゃわかりやすく教えてくれました😍
 
さて、筋肉痛が明けてドリルを毎日やった一週間後。
改めて走ってみました。
 
とりあえず1km
問題なし
更に1km
まったく問題なし
更に1km(腰が落ち出すもなんとか堪える)
足は問題ないが体力的にキツい😱
 
1週間前は1km走ったら足がびっくりするくらい攣りましたが今回はまったく問題なし‼️
3km走ったのは高校生以来⁉️26年ぶりか😆
しかも翌日の筋肉痛はほぼなし‼️これは足に負荷がかかってない証拠。
しかし私のビフォーアフターの写真見てください。
ビフォーがひどい…
スポーツ外傷・障害の治療は得意ですがこの分野はまったく未知でした。
 
餅は餅屋
 
困った子がいたらすぐ鈴木さんにお願いようと思いました😊
 
なんて院で話していたら早速鈴木さんのパーソナルトレーニングを受けにいったサッカー少年(中学生)がいました!
行動が早い‼️
その話はまた後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA