ブログ

足指の大切さ

半年前からオスグッド・鵞足炎で痛みがあるサッカー少年Aくん(中1)
 
オスグッド・鵞足炎の施術で痛みが取れるも
「練習すると痛みがある」
 
これはよくあるパターンです。
 
この場合は体の使い方を治さないとオスグッド・鵞足炎は治りません。
 
まずは足指。
 
足指測定器フットルックでAくんの足の裏の圧力を見ると
足の指が浮指になっているのがわかります。
しかも左足はハイアーチ。
 
実はこのハイアーチ、足指を使わずに過ごして足が硬くなり後天的にハイアーチになってる場合があります。
扁平足もおなじです。
 
その場合
「あ、ハイアーチ(扁平足)だね。インソールを入れしょう」
 
これが正しいのか⁉️
 
まずAくんには足指のトレーニングをお伝えしました。
最初はめちゃくちゃゆっくりしか動かず、指先も痛い。
「このトレーニングを50cmでいいから1日2回やって」
とお伝えしました。
 
10日後
 
「調子どう?」
「もう痛くないです」
「指歩きやってみて」
 
「お、お!おぉー!」
久しぶりに声が出ました(笑
 
ここまで激変した子は久しぶりです。
聞けば毎日3m往復を2.3本やったと。
 
それにしても凄い‼️
 
フットルックで再検査したら足裏も激変‼️
しかもハイアーチも改善しています。
足指がいかに大切か改めて気付かされた症例でした。
 
 
・靴をしっかり履き
・足指トレーニング
で怪我をしない体を目指しましょう🏃
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA