ブログ

魔法の雑巾掛け

膝の痛い空手少年Aくん膝の痛みは一回の施術でほぼ取れました。施術が10分て終わってしまったので何かアドバイスできないかなと雑談その中で「体が硬い」「ジャンプ力がない」こんなキーワードが出てきました。それなら【体が柔らかく】なって【ジャンプ力アップ】する雑巾掛けがあるじゃないの‼️学校でも雑巾掛けをや続きを読む »

水死体からの生還

1年半前、自らの写真を見て「水死体かよ😨」と言ったAさん。 Aさんの前回の記事はコチラ 今年1回目の施術前の一言目「いや〜体が鍼を求めていますよ〜(ニヤニヤ)」変態です。まさにド変態といったところでしょうか。 「ここに来てなかったら俺、本当に死んでたかもしれませんね」とボソリ 当初の症状は続きを読む »

食事量をアップしたら頭痛、めまいが改善した例

少し前になりますが、野依小学校で栄養のお話をさせていただきました。野依小学校の講演会の内容はこちら なんと、全校生徒432人中62人に頭痛・めまいがあることが判明しました‼️これはちょっとやばい数字ですよね… あいゆう治療院では、子供の頭痛やめまいにはまず食事指導から行います。子供は回復が続きを読む »

【謎のオスグッド】

3か月前から両足の膝が痛くなったバスケ少女Aさん 「オスグッドね〜大丈夫だよ」といつもの通り施術しました。 「よし、しゃがんでみよう」 「痛いです」 おっと、でも大丈夫大丈夫。たまにいますよこんなオスグッド。二の矢三の矢ありますよ〜 「痛いです」… とりあえず通常のセルフケアをお伝えして終了。 2回続きを読む »

田原市泉小学校の学校保健委員会

今年度最後の学校保健委員会は田原市の泉小学校 連絡頂いたのは養護教諭の先生「以前、子育てルームでお話を聞いたことがあります」 田原市の子育てルームの2カ所で、毎年お母さん向けに講演会をしています(もう6年くらい?) そこに参加してくれたお母さんが養護教諭としてご連絡をいただきました。 この活動が点が続きを読む »

さくらルームでの講演

田原市親子交流館すくっと内にあるさくらルーム🌸で6回目の講演をさせていただきました。 2016年度から6年目。今年もコロナ禍と言うこともあり10組限定でしたが熱心なお母さん達が多く、小さいお子さんを気にしながら私の話の内容をメモする姿がとても印象的でした。 今回の内容は・浮指がなぜ起こるのか?・浮指続きを読む »

【栄養改善だけでは取れない子供の頭痛】

小6のAくんの症例です。  ジャンパー膝で来院。3回で、膝のの痛みは取れたのですが、よく見ると目がかなり充血してます。 話を聞くと・ぶた草アレルギーで目が痒くなる・5年生からの頭痛(週5.6回) 野依小学校でもお伝えした「食事の大切さ」もちろんあいゆう治療院に来る子供達にも伝えています。主訴以外で頭続きを読む »

野依小学校学校保健委員会〜3年目〜

今回は食事をメインにお話させてもらいました。 あいゆう治療院にケガをして来る子供達は・食事量が少なかったり・お菓子を食べ過ぎていたり(結果食事量が減る)・睡眠時間が短かい しっかり疲れが回復してない子が多いんです。 そして子供の施術していく中で「頭痛、めまい」がする子が多いのを実感します。 なんと野続きを読む »

小中学校の先生100人への講演会

「岡田先生に講演していただきたいのですが」こんな電話がかかってきたのは2か月前。電話の相手は小学校の先生。 話を進めていくと、なんとその先生は10年前の患者さん。高校球児の頃に私が治療していたと聞きビックリ😮 先生達へは数年前にも30人規模の講演をやりましたのであっさりオッケーを出しました。  とり続きを読む »

【神戸小学校3年間の総復習】

打ち合わせ、測定、学校保健委員会。何回来たのだろ…田原市立神戸小学校どんなに急いでいても豊島駅周辺の一旦停止はいつも以上に止まります(キリッ 事前の打ち合わせでは「1.2年生や新しい先生もいるので今までやってきた事の総復習と新しく授業中にできるストレッチをお願いします」と提案を頂いたので早速資料作り続きを読む »

なのはなルーム講演会

【なのはなルーム講演会】講演会2/7田原市伊良湖岬にあるなのはなルーム田原市の要請で講演するのは何回目だろう? 「先生の話を聞いた後はみんな靴が変わるんです」こんな嬉しい言葉をいただきます。 ただ、毎年新しい子が来ますので毎年講演をしなければいけないのかも🙄正直、なのはなルームのお母さん達に話す内容続きを読む »

杉山小学校学校保健委員会

今年最初の講演会は豊橋市立杉山小学校の学校保健委員会からスタート‼️ 昨年は姿勢と足指。そして体力アップの雑巾掛け。2年目の今年は【食】をテーマにお話しました。あいゆう治療院の全てが詰まった2年間です。 事前に学校保健委員会の対象となる5.6年生にアンケートをとりました。 そこで驚くべき結果が😱 頭続きを読む »

Bリーグコーチが教えるバッシュの選び方

以前紹介したバスケ高校生Aくん https://fb.watch/6mXeqQo8nN/ のバッシュの話を患者さんでもある元三遠ネオフェニックスコーチの河内修斗さんに聞いてもらいました。バスケットはまったくの素人の私。今の子供達のバッシュ事情を聞こうと以前講演をしたFINS豊橋南部FINS豊橋南の記続きを読む »

バッシュが原因の足の痛み

以前紹介した5年間オスグッドで苦しんだAくんAくんオスグッド動画  オスグッドが治ったと思ったら足の親指が痛いと言うことで施術しました。 足の甲側の痛みは足指が使えてないことで起こります。 しかしこの親指の痛みがかなり厄介でした😱 病院でもお手上げ状態。あいゆう治療院のスポーツ外傷テクニックでもお手続きを読む »

オスグッドとセーバー病を治しに来たら突き指が治ってしまった小学生

タイトル長っ(笑 今回の内容はタイトル通り。 Aちゃん小4バレー女子3ヶ月前からのオスグッドと1ヶ月前からのセーバー病。なかなか治らないのでチームメイトのお母さんに聞いてあいゆう治療院へ。 1回目の施術でオスグッドの施術とセルフケア、セーバー病は骨膜施術のみ。あとは食生活(ここ重要) 2回目来院時に続きを読む »

目の周りの荒れ

「ハリガコワイ」先日こんな言葉をいただきました… 高校生Aくん2ヶ月前から謎の目周辺の荒れ。朝起きた時には目ヤニで目がぐちゃぐちゃになってるそうです。毎日薬をつけても改善しないので患者さんでもある親戚の方から相談を受けました。 「コリが原因だったら改善します」とお伝えしたら早速来院してくれました。 続きを読む »

片足ジャンプでブチッ

肉離れを起こした柔道中学2年生女子豊橋まで高速道路で1時間半🚙💨かけて来てくれました。 最近どんどん柔道が強くなる‼️楽しくて練習しすぎてブチッ⚡️ 今回は肉離れの施術手順を説明します。 足が真っ直ぐ着けないAちゃん。 こんな時は足が真っ直ぐ着けるようにするのではなく、足首が曲がるようにすることが先続きを読む »

嬉しい来院

「今から行ってきます」先日中学3年生のサッカー少年きょうと君が旅立ちの挨拶に来てくれました。きょうと君は小学5年生の時に初めて来院。体は硬いし線は細いし…これでは怪我をするよとお話ししたところお母さんにスイッチが入りました‼️ジュニアアスリートの怪我予防や怪我からの早期復帰には【食】が欠かせません‼続きを読む »

半年前から背中が痛い中学生

【半年前から背中が痛い中学生】あいゆう治療院にはたくさんのジュニアアスリートが来院します。 しかし、背中(肩甲骨の内側)を痛めてくる中学生のほとんどが骨折しています。テニス、野球、卓球などで体を回旋させるスポーツに多い疲労骨折。 さすがに骨折はあいゆう治療院でも難しいので病院へ。 しかしこの判別が非続きを読む »

腰高で走る

昔から短距離は早かったけど長距離はどうも苦手。マラソンは興味がまったくありませんでした。しかし、 Facebookの投稿を見て久しぶりにピンと来ました😍 元プロトライアスロン選手 鈴木照幸さんの「ランニングフォーム改善パーソナルクリニック」 即即予約。 まったく走ってないので前日くらいは少し走ろうと続きを読む »